【90日ネイルコンサルメンバーさんの振り返り】

90日ネイルコンサルのコンサルメンバーさん達から、個別セッションの振り返りをお送り頂いています。

90日ネイルコンサルでは、どんな事をしているのか?

どんな事をして、ネイルサロンの売上を上げているのかを、コンサルメンバーさん達の振り返りからお伝えしたいと思います。

今回ご紹介させて頂くのは、サロンさんを複数名抱えるネイルサロンオーナーさんからお送り頂いた振り返りです。


門馬先生こんにちは。先日はセッションありがとうございました。

セッションを振り返って、話しているうちにしんどい 苦しい 混乱 不安が一気にあふれかえってきてしまって、感情が乱れてしまいました。

先生に話している中で自分の中でスタッフの問題ある行動を容認できないということ、このままの状態ではうちのサロンでは働けない、彼女の居場所はないんだということが自分の答えとして見えてきました。先生に「一番大事なことはーーさんの中で決まっていること」ということを言っていただき、自分が行動すべきことが明確になりました。

セッションの後、彼女の問題行動、お客様に対する接し方、スタッフや私への態度など、改めてほしいと思うことをまとめました。

謙虚な気持ちや人への感謝、やさしさがないからお客様やスタッフへもそういう態度に出てしまっている、自分ではそういう意識がないかもしれないけど、相手がそう捉えたら、そういう態度をとっているのと同じだということ。

自分の問題点を改善できないのであれば、うちには居場所がないということを伝える。もし、じゃあそこで辞めるとなって(彼女のことだから不貞腐れてすぐに辞めることが考えられ)明日から来ないとなった場合の対応策も考えました。そうなった時の退職の手続きなども社労士さんに相談し、いろんな場合のシミュレーションを行い、
自分の中でまとまったところで彼女に事実確認をして彼女の言い分も聞いたうえで話を聞きました。

言い訳ばかりしたが、改善要求をしてできないならここでは働けないということを伝えました。最初は言い訳していましたが途中からは真摯な態度で話を聞く姿勢に変わり、本人も謝罪してくれ改善したいということを言ってくれました。

1か月様子を見るということになりましたが、翌日から朝の挨拶、お客様、スタッフへの態度、私への態度がびっくりするくらい良くなりました。

このままの姿勢でいてくれるならぜひうちで働いてほしいので応援したいと思います。

今回のこと、つらくて、しんどかったです。スタッフにそういう話をするのも本当に嫌でしたが、このままそんな態度で続けられるのはもっと嫌でした。今まで見て見ぬふりをしてきた、腫れ物に触るように接してきた自分が悪かったのかなとも思いました。

今回のことも、先生から以前言われていた通りルールを決めておく、ルールが守れないならここに居場所はないんだということを淡々と伝えるだけ、ただそれだけの事ですが、実際、経験するのは全然違いますね。

これも一つの大きな経験として今回はいい方向に乗り切ったという感じでした。

本当に次から次へといろんなことがありますが、今回のこともまたいい事例として勉強になりました。


ネイルサロンのサポートで大切にしている事は、「サロンオーナーとして、サロンのルールを明確に決める事」です。



90日ネイルコンサルでは、このようなことをしながら、全国のネイリストさんの理想のサロンづくりを応援しています。


90日ネイルコンサルでは、このようなことをしています。

90日間でサロンの方向性を明確にします
90日間でサロンの問題点、課題を明確にします
90日間で必要な行動プランを作ります
90日間でこれからのサロンの基礎を作ります
90日間でうまく行くための計画と準備をします

90日間で成功するネイルサロンの基本を学びます
90日間でサロンのうまく行かない原因を明確にします
90日間でサロンがうまく行くための必要な事を明確にします

90日間であなたの「楽しい!幸せ!」を応援します!


90日ネイルコンサル今回の募集は、10月12日(金)までです。