【90日ネイルコンサルメンバーさんの振り返り】

90日ネイルコンサルのコンサルメンバーさん達から、個別セッションの振り返りをお送り頂いています。

90日ネイルコンサルでは、どんな事をしているのか?

どんな事をして、ネイルサロンの売上を上げているのかを、コンサルメンバーさん達の振り返りからお伝えしたいと思います。

今回ご紹介させて頂くのは、プライベートネイルサロンオーナーさんからお送り頂いた振り返りです。


門馬先生今日のセッションありがとうございました。本日のセッションの感想、振り返りをお送りします。

秋になり、門馬先生のブログやメンバーさんの様子から、私も秋のフットネイルを押し出していった方が良いのではないか…と考えておりました。

門馬先生には「どうしたいの?」と聞かれ、

「それよりもサンプルチップをもっと作る方が優先かも…」という自分の答えが出ました。

私の場合は良くも悪くも “やらなきゃ”感がある。なんでもやろうとすると結果、うすくなる。

“私のサロンで大切なことをする”ということを教えていただきました。

私自身流されやすい性格でもあるので、みんながやっているからではなく、私のサロンでは今何が大切なのか、を考えて行動していきます。

今の私はやっと30万代に入ったライン。

そこから40万に必要なことは、再来を増やすということ!カルテは箱で管理してる?と聞かれた時、内心(やっといて良かった〜)と思いました笑

その中から、7月6月からいらしてないお客様にご連絡する。来てくださいはダメ!

お客様に合わせたデザインの写真を添える…それもダメ!とご指摘いただいて良かったです。お変わりありませんか?や調子はどうですか?とお声かけして“思い出していただくこと”。早速ご連絡します!

ブログの2ショット写真についても、ただ載せるだけではなく、最近はスマホで見ている方が多いこともあり、ファーストインパクトにも繋がる。

そしてお客様の笑顔→からの素敵なネイル、というストーリーが出来上がっている。ワンパターンだと飽きてしまうので、バラエティに富んだ方が見ている方も楽しい!

ブログの写真の載せ方について、メンバーさんはやっぱり考えて工夫されていらっしゃるんだなぁ、と納得しました。

ハロウィンやクリスマスなどのイベントボードについて、対象を決めた方が良いのかと思っていたのですが、確認して良かったです。イベントボードは対象を決めると範囲が狭まってしまうので、“いかにも!”や“エレガントな”など、大きなカテゴリでOK。

ショップカード…まだいらない!とサクッと言っていただいてすっきりしました 笑名刺は顔つきで、お店の雰囲気が伝わるようなものを作成します。

私の体調不良のためお客様にご迷惑をおかけしてしまい、どうしようと悩んでおりましたが、考えすぎる心配性な性格と、お客様の希望に沿うと施術時間が遅くなるという言い訳からの→“本当はやりたくない”を、門馬先生に見透かされていました。

認めたくない自分があらわになると気持ちが軽くなります。コンサルを受けなかったらそんな気持ちになることはなかったと思います。

8月の売り上げを安定して維持するためにも9月も『お客様のために』『私のサロンで大切なこと』を忘れずに行動していきます!

初めてのかんたんグルコンの参加も、ドキドキでしたが、「はしゃいで、楽しんでー!」とおっしゃっていただいたので、楽しみます!笑皆様にお会いできるのも楽しみにしています。

行動リスト
・6月7月いらしてないお客様に、LINE・DM
・ブログの写真の載せ方を工夫する
・ハロウィンボード『いかにも!』作成
・ハロウィンボード『大人な』作成
・名刺作成


ネイルサロンのサポートで大切な事は、「自分サロンに、最も大切なことを一緒に考えること」です。

90日ネイルコンサルでは、こんな感じの事をしながら、全国のネイリストさんの幸せを応援しています。


90日ネイルコンサルでは、このようなことをしています。

90日間でサロンの方向性を明確にします
90日間でサロンの問題点、課題を明確にします
90日間で必要な行動プランを作ります
90日間でこれからのサロンの基礎を作ります
90日間でうまく行くための計画と準備をします

90日間で成功するネイルサロンの基本を学びます
90日間でサロンのうまく行かない原因を明確にします
90日間でサロンがうまく行くための必要な事を明確にします